不可能を可能にせよ!2020.07.20


これは、本のタイトル。

 

「不可能を可能にせよ! NETFLIX 成功の流儀」です。

 

この本を読んだ人も多いと思うが、これはネットフリックスの誕生から株式公開までの数年間の物語。

 

ネットフリックスの共同創業者、マーク・ランドルフの回顧録であり、DVD郵送レンタルのビジネスを形にしていく話。

 

今やGAFAの一角に食い込み、FAANGとも言われる成長企業の一つ。

 

途中、アマゾンやブロックバスターに提携や買収の話を持ちかけながらも、

あきらめずやり続けた結果、上場が出来、お金持ちになった。

 

なんかやらしい言い方をしてしまっているがもちろん並大抵の努力では出来ないし、

実際はもっとドロドロした嫌なこと、難しかったことなどがあったと思う。

 

今の自分なんかまだまだと反省させられる。

 

ビジネス書としても純粋に大いに参考になる。

 

 

もう一人の共同創業者のリード・ヘイスティング(現CEO) の、

 

・ぶれない判断軸

・先を見据えた判断力

 

は、流石と思うし、相当に優秀な方と思う。(当たり前か)

 

夢見ることの大事さ、教えていただきました。

 

 

コラボテクノ株式会社のサービス紹介

Webシステム開発・オンサイト開発

システムエンジニアリング(SES)サービス

エンジニアの就職・転職支援サービス「tech Compass」